« ストレッチは運動パフォーマンスを低下させる?2 | トップページ | マクロビオティックとは? »

野洲高校、初の全国制覇!

060109_soc_kanemoto290 今年も熱い高校サッカー選手権が終わった。滋賀県代表の野洲高校の初優勝という形で幕を閉じた。

しかし年々『近頃の高校生かうまくなったなー。』という印象を受ける。今回は特に野洲高校は技術で全国を制したといわれているが確かに一人一人のボールコントロールには目を見張るものがあった。それに大変面白い攻撃を見せてくれた。実際は準優勝の鹿児島実業の方が総合力では少し上かなという感はあったがそれを上回る戦い方、技術にはさすがとしか言いようがない。延長後半での疲労状態であれだけの攻撃が出来るというかとはよほどボールコントロールに自信があるのだろう。たいてい練習では出来るけど大事な場面でミスってしまうことが多い。今回の野洲の優勝は多少なりとも高校サッカーに影響を与えそうな気がする。

野洲の山本監督はサッカーの経験はほとんどなく教員になったからドイツで勉強したようである。野洲の場合、練習のほとんどがボールを使った練習で、しかもゲーム形式の練習が多いそうである。一般的に試合中に一人の選手がボールに触れている時間は平均5分程度らしい。あとの85分はボールのないところでの動きになるためどこのチームもフィジカルトレーニングをする。野洲がどのようなトレーニングをしていたかはわからないがどこのチームよりも走っていたことは確かだと思う。

あと野洲の技術は高校の練習だけで培われたものではないだろう。きっとジュニア、ジュニアユースの時期からしっかりとトレーニングを積んできていたのだろう。その間の指導者の影響というものは大きいと思う。きっと野洲のようなスタイルのサッカーを目指し練習をつんできたチームはゴロゴロいると思うが違いがあるとすれば中学までの基礎能力ともともとの個の能力が高かったからではないかと思う。

野洲が来年も同じようなスタイルで全国まで来たらその時こそ山本監督が真に評価されるときではないかと思う。

我が長野県代表の上田西は鹿児島実業に0-5で負けている。なかなか全国のトップとの差が縮まらないことは残念に思うが、そこを目指している子供たちのためにももっと地域でがんばらなければいけないのだろう。

|

« ストレッチは運動パフォーマンスを低下させる?2 | トップページ | マクロビオティックとは? »

スポーツ」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野洲高校、初の全国制覇!:

« ストレッチは運動パフォーマンスを低下させる?2 | トップページ | マクロビオティックとは? »