« 笑顔負け | トップページ | 信州大学医学部学術講習会 »

日本のおかん

P1020605aさてこの方は誰でしょう?
・・・この方はあの中村文昭さんのお母様ですhappy01

みんな「おかん」とか「おかあさん」とか呼び、まるで自分の母親のように接し、お母さんもみんなにやさしく、さりげなく、面白く、接してくれますscissors

そんな「おかん」の講演会ならぬ、『お茶会』が飯田で行われました。

「講演会なんて言う敷居の高いものでなく、みんなと膝を突き合わせていろんなお話がしたい」という「おかん」の希望により限定30名による個人まりとした会で大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。

『おかん』の話を聴きたいという30名の個性的で素敵な方々との話も大変勉強になりました。

「おかん」はとても真っ直ぐで、愛情にあふれ、とても心の広い、まさに「日本のおかん」といったとても大きな方でした。

話の内容は自分が嫁に行ってから舅に尽くしたこと、旦那の最後を看取ったこと、文昭さんと典義さんの子育てについてなど今の日本が抱えている問題に対して改めて考えさせられるような話でしたshine特にこれからの日本の女性に対して必要なメッセージがたくさんあったようにおもいます。(うちのかみさんも個人的にいろいろ尋ねておりました…)

「母親」とはやっぱり特別な存在なんだと改めて感じました。

『みんな一番悲しませたくないのは母親だし、一番喜ばせたいのも実は母親なのだと…』

『母親は自分に自信を持ち、子供を信じ見守ることも大事…』なんだと・・・

そんな大きな『おかん』を目の前にすると男なんて所詮、女性の手のひらで転がされているんだろうな…って感じます。ていうかその方がいいのかも・・・。

その後の懇親会で参加者の方々といろいろ話をさせていただきましたが、「世の中凄い方がいるもんだなぁ・・」と感心させられましたcoldsweats01

そのうちの一人、猫札でおなじみの「あっちゃん」からみんなに素敵なプレゼントがありましたup

P1020630aそれがこの描き下ろしsign01頭文字が「くまがいけんいち・ゆみ」ってなっているのに気付きました?一人一人に違う言葉を書いてくれましたheart02

その人に対する気持ちと才能にとてもうれしい気持ちになりました。常に予測を上回る姿勢に頭が下がりますlovely

ある患者さんに『この方はどこの方?何をしてる方?どこへいったら売ってるの?』など聞かれますが『なかなか説明が難しいんですよね・・・』coldsweats01

岐阜在住の「あっちゃん」こと篠田敦子さんで検索してみてください。フェイスブックでお友達になるといいことあるかも・・・。

|

« 笑顔負け | トップページ | 信州大学医学部学術講習会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あっちゃん、コメントありがと!
みんな『素敵だね!どこに売っているの?』って言ってくれるんですがうまく説明できません・・・。
またあっちゃんの事情聴取をさせていただきます(笑)
またお会いできるのを楽しみにしております!

投稿: くまさん | 2011年10月25日 (火) 20時46分

おかん だいすきーーーー♪

くま先生、とっても素敵にご紹介いただきありがとうございます。
早速飾ってくださってるのですね。
照れくさいけどうれしいです。

又 お会いできる日を楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 自遊人あっちゃん | 2011年10月25日 (火) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑顔負け | トップページ | 信州大学医学部学術講習会 »