« 足がモゲラ | トップページ | お会計です! »

豊田マラソンにスポーツ鍼灸をする人として参加した

イベントは毎週のようにあった、書く内容はいくらでもあった。無いのはズクだけだsign03

どうも、吉澤ですhappy01頑張れ、自己改革。

 

 ということで11/27にNPOのボランティアにまた参加させてもらいましたflair今回は愛知県の豊田市で行われたマラソン大会に鍼やマッサージを行うボランティアでした。スポーツ鍼灸としての活動は初めてですが、11/5にあったスポーツコンディショニングケア講座が生きてくる時が来たのかなと思いましたgood

 

 8時から治療スタートになりますが、直前の打ち合わせで衝撃の「治療時間一人5分を目安に頑張りましょう令」が発令impactベッドが6床でかなりの人数を診るとなると時間を短くしていかなければならないことは容易に想像されました。

 手際の悪さに自信と定評のある自分としては話を聞きながら一人戦々恐々としていました(((;゚Д゚)))

治療が遅けりゃ迷惑をかけるだろうなと思いながら、ボランティアはスタートしたわけですtyphoon

 自分は参加が初めてなので最初の30分はビラ配りをしました。会場をウロウロしてたのですが、このレースは2kmのジョグと競技、4kmのジョグと競技、10kmの競技と種目が多くお手軽な感じのレースなので参加者も多めなようです。何より小学生から高校生までの学生が大変多いように思いました。

 

 ビラ配りを終え、ブースに戻ってみると順調に順番待ちの列ができていました。テントの中でどんな様子かを窺っていると「吉澤先生どうぞ」と言われ交代いたしました。それからの体感としては怒濤の羊でしたariesドラクエにおける序盤の火力ですね。

 さてさて、息つく暇もなく患者さんが来ます。

トイレに行く前に治療に入ってしまったのですが、他の先生に交代してくださいとなかなか言い出せず限界まで我慢したら、いざ排出する折に力まないと出ませんでした。結果2ℓ位出たwave

 その後も2回ほど休憩を挟みつつ治療に入り、ボランティアは正午過ぎまで行われました。周りを見る事も出来ず何人したかもわかりませんし、他の先生に気を使うこともできませんでした。

 

なんだか課題の多いボランティアとなりましたが、走る前と後で2回来てくれて「膝楽だったよー」と言ってくれた人や、「あー、少し楽かもー」と言ってもらえたりと嬉しこともあり、参加できてよかったなぁと思えましたshine

 

 

半日だけでしたが慣れない忙しさで非常に消耗した日曜でしたsweat02

 時間を気にしますが、時計もねぇ、余裕もねぇ、手際は全く上がんねぇ、と吉幾三状態で、きっと一人15分位やってた時もあったんじゃないかな…。申し訳ないcoldsweats02

|

« 足がモゲラ | トップページ | お会計です! »

孔明先生の世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 足がモゲラ | トップページ | お会計です! »