« 『女性と子供の笑顔は世の中を変える!』 | トップページ | さらに高みを目指して! »

超音波検査装置導入!

P1050114a
こんにちは!温かくなってきたとはいえ、寒暖の差が激しい季節になってきましたね(^_^;)忙しい時期ということもあり体調を崩しやすい時期でもありますので十分注意していきましょう!

かねてより検討しておりました『超音波検査装置』を導入することが出来ました!いわゆるエコー検査のことです。FUKUDA DENSHI のUF8900の中古になります。深部、浅部の2本のプローブがついており、カラードップラーなども搭載しているタイプで使いこなすにはまだまだ時間がかかりそうです(^_^;)

今回購入した一番の目的は、妊婦さんの胎児(逆子)のチェックと骨折などの外傷の確認です。
今年に入り7名ほど診させていただきましたが、逆子のチェックに関しては100%胎向を確認することが出来ます(^_^)v逆子だと言われてきたけど治っていたり、逆子じゃないと言われていても逆子になっていたり・・・。
今までは触診とドップラーによる心拍の位置の確認により胎向を判断しておりましたが正直28~30週くらいの妊婦さんですと判断に迷うことが時々ありました。
そう考えると実際は逆子じゃなくても逆子の治療をしていたりすることが結構あるのかもしれません。
いずれにせよエコー検査ができることにより、より妊婦さんは安心して治療を受けて頂けるのではないかと思っております。

まだ簡単な操作しかできませんが徐々に慣れていきたいと思います。どなたか使い方を教えて頂ける方がいましたら是非ご教授ください(^_^)/

|

« 『女性と子供の笑顔は世の中を変える!』 | トップページ | さらに高みを目指して! »

お知らせ」カテゴリの記事

逆子・妊婦ケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『女性と子供の笑顔は世の中を変える!』 | トップページ | さらに高みを目指して! »