« 国際和合医学会に参加して | トップページ | 13周年記念『手相鑑定会』開催! »

「ありがとう いのちを」

こんにちは(*^_^*)くま鍼灸院の熊谷です!

D989d85as 先日3月30日に飯田市立病院周産期センター主催の『ありがとう命を』というイベントがありました!

1部は死産の経験のある井上文子さんの講演と井上ご夫婦、長谷川充子助産師長のトークセッション。完全に涙腺が崩壊し終始涙・・・。

死産の話なんて皆さんもしかしたら聞きたくない話かもしれませんよね・・・!?そんなつらい話、縁がない方がいいのかもしれませんが、そこと向き合うことによって大事なメッセージを感じることができるかもしれません。

世の中で一番辛いことってもしかしたら、自分の子を亡くすことなんじゃないかと思います。それは流産であれ、死産であれ、生後であれ同じじゃないかと…。

私たちも2回流産の経験をしました。妻はそのことでものすごく体調を崩しました。

しかし井上さんの話を聞き、自分たちの経験を照らし合わせて今感じることは、『先に旅立つ子の強烈なメッセージと深い悲しみから与えられるエネルギーはとてつもなく大きい』ということです。後になってみないとわからないことですが、その悲しみを乗り越え、その子のメッセージを感じたとき、『あの子のおかげで…』とその子がやってきてくれたことに感謝の思いが沸いてきます。だからこそ与えられた命を精一杯輝かせることが私たちの使命なのではないかと強く感じました!!

Img_20140330_1707132部は橋本昌彦さんの『いのちのコンサート』でした。私にとってはとても心のなごむ声で、心があらわれた感じがしました。魂のチューニングにはとってもいい歌です!皆さん涙していましたが、私は涙というよりは本当に幸せな気分になりました!
ネットでも聞けますので是非(^_^)/

|

« 国際和合医学会に参加して | トップページ | 13周年記念『手相鑑定会』開催! »

学会・セミナー報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国際和合医学会に参加して | トップページ | 13周年記念『手相鑑定会』開催! »