ロンリーボーイ

Dscf4613 連休中に友人から電話があり、「お前のとことおんなじ犬が迷ってきたんだけど、どうしたらいいかわからんで何とかして…」と言うので
「しょうないな、何とかしてやるでつれといで。」
ということで飼い主が見つかるまで何とかしようということになった。

うちで面倒みようと思ったが、犬を飼っている後輩が預かってくれるということなのでお願いした。

しかし次の日後輩から「うちのが攻撃しだして、現場に血が流れそうなので・・・weepどうしましょう…」と。

やはりうちに来ることになった。

ミニチュアダックスの男の子でしたdog

名前は「こてつ」と名付けました。

とても甘えん坊で人懐っこい犬でした・・・が、やはり寂しいからなのか落ち着かない様子でした。

ローズは若い男の子に珍しく興味を示しておりましたup
落ち着かない「こてつ」に対し、大人の対応のローズには少し感心しました。

何とか一晩過ごし、「見つからなかったらどうしよう…shock」と思いながら朝から保健所やらオフトークに電話をし、チラシも作りました。

間もなく「飼い主が見つかったと。」オフトークから電話がありました。
飼い主共々ほっとしましたcoldsweats01

どうも迷い犬と縁があるのですが、毎回すぐ見つかってくれるのいいのですが、見つからなかった時の事を考えると安易に引き受けるのもどうかと考えてしまいます。

でもほっとけないんですよねcoldsweats01
とりあえず今回は無事に飼い主のところへ帰れそうなので安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ローズ、ちょっと緊張。。。

Dscf2011_1 久しぶりの連休でした。台風4号のは大きな爪痕を残し、東北沖へ抜けていったようです。被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。
15日はここのところの雨で散歩に連れて行ってあげれてないローズを『かみひさかたドックラン』に連れて行ってあげることにしました。
このあたりは大きな被害もなくよかった・・・と思い車で走っていると、えっ!倒木が道路を塞いでおりました。Dscf2029_1所々土手が崩れているところも・・・。冷や冷やしながら車を走らせ、弁天橋からおよそ10分位のところ にドックランはありました。うっかりしていると通り過ぎてしまいそうなところで、想像していたものとはちょっと違ったが立派なドックランでした。しかも無料です!着いた時には誰もいなくちょっと心細かったですが、そのうち犬を3匹連れたおじさんが到着。どうもここのオーナーさんらしい。犬を放し草刈を始めました。犬好きが転じ、畑をつぶし、柵を作り、樹Dscf2021_1を植え、テーブルを作り、みんなに解放しているそうである。なんとも有り難い!そのうち続々と常連さんたちが集合。台風明けということもあり少なかったようだが、10匹ほどの犬が集まりました。 ローズは周りに圧倒されているのか、内弁慶なのか、私たちの傍から離れようとしません。小さいうちは社会性のある犬だと思っておりましたが・・・。今まで大勢の犬と接する機会が少なかったため、コミュニケーションがうまく取れないのだろうかとちょっと反省しました。でもドックランデビューなんでこんなもんかな?
Dscf2024_1犬の世界にも上下関係や、相性などちょっとした駆け引きがあるようです。犬も大勢集まるとみんな性格が違い面白いですね。人懐っこいラブちゃん、なぜか俺にだけ吠えるダイちゃん、ひたすらボールを追いかけ  るタナちゃん、ひたすら腰を振るチャンピ・・・。みんなかわいくとても癒されました。オー ナーさんはお茶まで出してくださり、とてもいい方ばかりでした。ローズのためにも時々連れて行ってあげたくなりました。犬好きの人にはおすすめです。

Dscf2017_1

Dscf2015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

480匹もの犬がやせ衰え・・・

今朝のニュースで耐え難い状況を目にした。

広島市佐伯区の民間テーマパーク「ひろしまドッグぱーく」で飼われていた約480匹の犬が昨年6月の閉園後、十分な世話を受けられておらず、多くがやせ細り、敷地内では埋められた死骸(しがい)も見つかったそうである。

現在動物愛護団体の「アーク・エンジェルズ」 が救済に乗り出しているようです。

映像では、ケージの中に入れられたまま痩せ細り、何かを訴えるかのような目でボランティアの方を見つめる姿が映し出されていた。

とても耐え難い状況に、怒りと悲しみが込み上げてきました。

北朝鮮の核実験のニュースより、私にとってはなぜか衝撃的でした。

所詮『犬』と思われる方もいるでしょう。

しかしこの事実は明らかに管理者のエゴと経済的な目的による犠牲者です。

犬は人間に飼われる為に生まれ育てられ、人間も犬と生活するためにこれまで飼われてきたのである。

山にいる猪や熊、家畜の牛や豚とは意味合いが違うと思う。

自然の摂理の中で牛や豚など殺生し、その意味をわかり食べることは悪いことだとは思わない。

犬や猫は違うのです!

これも私のエゴなのかもしれないが、人間は動物からいろんな恩恵を受けておいります。

動物に対する感謝の気持ちをもう一度考え直す必要があるのではないだろうか?

現地では連日ボランティアの方が駆けつけているようです。

とても頭がさがります。

私はその場に駆けつけることは出来ませんがなんだかの形で支援したいと思います。

今回犠牲になった犬が無事、里親が見つかり、かわいがってもらえることを祈っております。

人気blogランキング ←今日は何位かな?応援クリック宜しくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドッグラン・・・

Dscf1412 今年の4月に清内路村にドッグランが出来たというので先日行ってきた。

『わんわんフォレストパーク 四季の郷』と言うらしい。

以前は村営の保養所として使われていたようだが今年から民間に委託さDscf1435 れた様である。

とても広い敷地でテニスコート、グランド、ドックラン、コテージ、キャンプ場、ペットと泊まれるペンション、アスレチックなどがある。

Dscf1419 受付でドッグランについて伺うと『1500円で1日御利用できます』と・・・

『えっ!1500円!』と正直思ってしまった。

犬を走らせるだけで1500円はいかがなものかと・・・

Dscf1432_r1_r1_r1とりあえず施設内をうろうろ散歩することに。

それはそれは見事な自然のドックラン!

人も少なく、車も来ないためローズは大喜び!

池があったり、ちょっとした川があったり、自然がいっぱいといった感じでした。

Dscf1426 とにかくよく走る。

きっと都会では犬を放せるところなんてないんでしょうね。

田舎にはこんなドックランがいっぱいあります。お金を払わなくても・・・

Dscf1445 ローズはさすがに疲れた様子。

夜は遊びに来た友人の子供とご覧の通りぐっすり。

嫁入り前なのにこんな格好はいかがなものかと・・・

人気blogランキング ←今日は何位かな?応援宜しく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海水魚のその後・・・

Dscf0983 当院の水槽は一時9匹の海水魚で賑やかになっていたが、今では5匹までに減ってしまった。

海水魚を飼うことの難しさと、自然界の弱肉強食の恐ろしさを知った。

Dscf1016まず最初はキャメルシュリンプ(えび)。1週間ほどしたある日姿がなくなっていた。犯人はサラサゴンベのゴンベエ君のようである。

次の犠牲者はギンガハゼのテツロウ。フタイロカエルウオのクーちゃんにDscf0972追い回され引きこもりに。クーちゃんを隔離したところ、反省したのか一時は落ち着いたように見えたが休み明けのある日突然姿がなくなっていた。

マンダリンのアクマちゃんは仲間になじめなかったのか引きこもり、餌を食べなくなって、ある朝動かなくなってしまった。

Dscf1024_1Dscf1134コンゴーフグのガッちゃんは初夏の温度差により、白点病になってしまった。海水の比重を下げたり、温度調節をしたりしたが徐々に動きが悪くなり、ある朝底に沈んで動かなくなっていた。少しの間そのままにしておいたらヒトデのマグマンが降りてきてご覧の通り、抱え込んで食べ始めたではないか!自然の摂理とはいえちょっとこいつらが恐ろしく思えてきた。

Dscf1384 真夏日が続く様になり温度管理がかなり難しくなってきた。ライトを着けず、上蓋を取り少しでも温度が上がらないようにした。それでも追いつかないようだったので、アルミの入ったクーリングシートを張ってみた。もともとはクーリングシップとして人間に使うものだが熱を逃がすという意味では一緒だと思いやってみた。効果はてきめんだった。室内が36℃ほどあっても32℃までに抑えることが出来た。

Dscf1387 何とか夏は乗り切れそうだと思った矢先にハタタテハゼのキレイちゃんがお盆の間にいなくなっていた。以前よりクーちゃんに追われることがあったがまさか・・・。毎日餌をあげていたのに・・・。
新しい魚を入れるのが怖くなってしまった。犯人はゴンベエとクーちゃんだとわかっているので新しいのを入れるときはショップに引き取ってもらおうと思っております。新しいライブロックも入り、水も落ち着き、魚は5匹しかいないが今は落ち着いております。

しかし魚の世界もいじめがあったり、引きこもりがあったり、バカには出来ません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

う○こ・・・?

Dscf1225 こっこれは????

ろーずのう○こなんですが・・・

なぜこんな状態に???

Dscf1252 あまりの暑さにいろんな怪奇現象が起きております。

あまりの面白さに写真を載せてしまいました(^。^;)

ひんがなくてごめんなさいm(_ _)m.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だいぶ賑やかに!

Dscf1015  当院の水槽もだいぶ賑やかになってきた。患者さんたちにも愛嬌のある姿を振舞ってくれる。海水魚や熱帯魚には心を癒す効果もあるらしい。私も癒されているのか、なんでもないのに見入ってしまう。
新しい仲間を紹介します。『フタイロカエルウオ』の『クーちゃん』。この子はコケなどを食べてくれる掃除屋さんで最初は穴にもぐり警戒していたが今では一番図々しくなってきている。
Dscf1017黄色いのは『イエローコリス』の『コテツ』。こいつはベラの仲間で夜になると砂に潜って寝る。突然姿を消すことがあるのでびっくりしてしまう。話によると時々繭玉のようなものを身体にまとい寝ることもあるらしい。
Dscf1019 背中の背びれを立てているのが『ハタタテハゼ』の『キレイちゃん』。とても優雅に泳ぎます。
Dscf1018 このヒトデのようなものは『コブヒトデ』の『マグマン』です。泡が好きなようでよくエアレーションに身体を当てさながらジャグジー気分です。意外と動き回ります。一般的にはエビの餌として買って行く方が多いようです。

Gattyan このへんてこりんなのは『コンゴーフグ』の『がっちゃん』です。かみさんの1番のお気に入り!とても愛嬌のある動きをします。以上が今の水槽の仲間です。
もうすこし飼いたいな?と思っていますが、かみさんに『もう十分だからそのくらいにしといたら?』と言われてしまいました。あと1,2匹は飼えるかな?と思っていますが誰かおすすめの魚がいたら教えてください。
Dscf0985 彼らの昼間の顔と夜の顔は違います。ほとんどの奴が隠れて寝ます。夜中はこんな感じで寂しい水槽になります。きっと自然界では身を守るようにこのようにして寝ているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローズ、下痢に・・・

Dscf0218  先日ローズが下痢をした。何か悪いもの食べたのかな?ぐらいに思っていましたが2日も続き嘔吐、血便まで出るようになり食欲もない。今までなかった症状だけに少し心配になり獣医さんのところへ連れて行った。『何か悪いものを食べさせた?』と聞かれたが心当たりがない。『それ以外考えられない』というのである。4歳にもなり拾い食いをするほど馬鹿犬だとは思えないのでちょっとふに落ちないまま吐き気止めの注射と薬を3種類、療養食を頂き帰ってきた。少しは元気になったようだが症状は相変わらず。5日ほど続き血尿も出るようになった。もしかして・・・
Dscf0214  次の日海水魚を買いに『ジャック』に行きローズのことを相談してみた。『ジャック』さんのところは『アフガンハウンド』を飼っておりブリーダーもやっている。それはそれは立派な犬である。『うちの犬もよくあるよ。何日か続くけどうちなんか獣医さんに言われて薬もやらず、おかゆを炊いてあげてるよ。』とのことである。血尿のことを話したら『生理じゃないかな?ちょっと失礼・・・』性器をみてもらったら『もうじき生理だよ。さかりがきてますね!』犬はあそこが大きくなるのである。『きっと生理痛があったんじゃないかな?生理痛の痛みを腸の痛みと勘違いしていきんでしまうことがあるらしいよ。何度もいきんでいると出血してしまうだけで、悪い病気ではないと思うよ。うちのも生理や出産のときはそういうことがよくあるから大丈夫だよ!無理して食べさせず、子犬用の餌をふやかしてあげたら。」と話してくれやっとふに落ちた感じである。へたな獣医さんよりよっぽどあてになるなと思いました。人間的な感覚で結構通用するんだなと思いました。おかげに今は元気に飛び回っております。少しダイエットできてよかったかな?でも今までに増して食欲が増しているように見えるのは気のせいであろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏?

Dscf0965_1  いやー暑かったですねー。午前中は『いい天気だなー』と思っていましたが午後、治療院の温度計を見ると30度!ちょっとびっくりしました。治療院の中は一年中、患者さんが薄着になるため25~28度位に設定しています。30度だからといって冷房を入れると今の時期は寒く感じます。人間の感覚って不思議ですね。今日は汗をかきながら治療をさせていただきました。
Dscf0966_1  昨日オークションで落札した外部フィルターが届きました。4月3日に落札したのに今頃です。あまりのいい加減さにちょっとやきもきしてましたが希望通の商品が届いたので安心しました。
Dscf0968  早速設置して新しい魚を購入しに行きました。いつも行く『ジャック』さんで今回は『マンダリン』を購入しました。ちょっと毒々しいのでかみさんは『アクマちゃん』と呼んでおりました。だんだん賑やかになりうれしいのですが心配事も増えます。今日のように30度になると水温も30度になります。案の定水温計を見ると30度を超えようとしているではないか!あわててアイスパックで冷却しました。やっぱり冷却気は買わなければいけないのかな・・・?人間のエゴで飼っている自然界の魚ですから当然責任を持って飼わなければいけないとは思っております。やっぱり海水魚はお金がかかりそうです・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海水魚デビュー

DSCF0729  先週より準備していた水槽がとりあえず完成した。水もぼちぼちいい状態のようである。昨日の夕方早速海水魚を買いに行ってきた。まずは2,3匹からと思い、べたではあると思ったが、迷わずカクレクマノミを選んだ。テストフィッシュにしたらちょっと高めだが性格もおとなしく、トラブルが少ないのでいいようである。あとはギンガハゼを1匹とキャメルシュリンプというエビを1匹購入した。

 DSCF0732 今日は環境にも落ち着き餌もしっかり食べてくれた。カクレクマノミは非常にかわいらしい動きをする。『ファインディング・ニモ』そのものである。妻が早速名前をつけてくれた。カクレクマノミは『ナナモ』ギンガハゼは『てつろう』キャメルシュリンプは『アトリックス』だそうである。『ニモ』→『ナナモ』 銀河鉄道999→『てつろう』 手をこすっているから→『アトリックス』なんだと・・・。とてもファンタジー??な頭の持ち主だと少し感心してしまった。少しづつ増やしにぎやかな水槽にしていきたい。きっと名前はつけきれないと思いますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)